カテゴリー
DigitalIllustration Lumania War Record Novel オリジナルノベル SF小説 キャラクターデザイン メカニックデザイン ルマニア戦記 ワードプレス

オリキャラデザイン! 新型アーマー、「ビーグルⅥ」

モデルありきの「寄せキャラ」をメインにしたスピンオフの劇中に登場するメカニックデザインの作製課程を公開(^^)/

 本編では主人公が所属するルマニア軍において最も一般的な戦闘ロボ、人呼んでギガ・アーマーの主力となるのがビーグルⅤなのですが、こちらではこれと並んで新規開発となる新型機、「ビーグルⅥ」のデザインも敢行します。

 おかげでノベルが進みません(^^;)

 おおよそのぼんやりしたイメージをグチャグチャながらに描いてみました。

 これを元にしてちょっとずつイメージを固めていきます。

 成功するかはぶっちゃけ50:50ですね(^^)

 機体のコンセプトはおおよぞで決まっているので、それに合わせるカタチで肉付けをしていきます。

 ちょっとビミョーですかね?

記事は随時に更新されます。

カテゴリー
DigitalIllustration Lumania War Record Novel オリジナルノベル SF小説 キャラクターデザイン ファンタジーノベル ライブ配信アプリ ルマニア戦記 ワードプレス

寄せキャラ・スピンオフシリーズNo.1「翼の折れた新型機」

なかなか出番が回ってこない「寄せキャラ」たちを救済すべく、いきなりスピン・オフストーリーのはじまりです!

タイトル

「翼の折れた新型機」

登場人物…モデルはみんな某人気お笑い芸人さんたちなのですが、基本的に似てないのがツライところです(^^;)

メカニックデザイン…本編で量産型の主力シリーズとなるビーグル系、5型と6型がメインとなります。デザイン間に合うのか?

〈Part1〉

 それは、ある暑い、夏の日。

 人生最大の転機は思いも寄らぬタイミングで訪れた。

 厳しい軍事教練を終えてやっとおんぼろな宿舎に帰れる段となった頃、いきなり招集をかけられたふたりの若い新兵たちだ。

 それからややもすれば、夕立に照らされ巨大な影法師を落とす大きな人影らしきをしばしのあいだ、じっと見上げていた。

 長らく無言だったのが、どちらともなくため息めいたものが聞こえて、ようやく互いに我に返る。

記事は随時に更新されます!


 

カテゴリー
DigitalIllustration Lumania War Record Novel オリジナルノベル SF小説 キャラクターデザイン メカニックデザイン ライブ配信アプリ ルマニア戦記 ワードプレス

ルマニア戦記・スピンオフ・「翼の折れた新型機」設定&デザイン

いざデザインしたきりまったく出番が回ってこない(笑)! そんなかわいそうな「寄せキャラ」たちにスポットライトを当てるべく、スピンオフをやらかします!! 肝心の本編だってまだろくすっぽ進んでいないのに(^^;)

 とりあえず登場キャラの紹介と、メカニックのデザインだとかをこちらで補足説明的に展開していきますが、まだぜんぜん出来てないのが実情ですね…!

登場キャラ・解説

 主役・新米のパイロットキャラ2名。

 どちらも犬キャラ、というか今回は基本イヌキャラしか出て来ないお話です。

 ちなみにデザインも同時進行(笑)です!

「コルク・ナギ」准尉 犬族・ユーラシア種 ♂(オス)

 ルマニア正規軍所属、新型ギガアーマー・パイロット

 現時点で唯一のデザインが出来上がっているキャラクター。

 東の大陸の超大国、「ルマニア」の属国の辺境国家「ナゴール」オルタス州出身。中身はただの田舎の青年の若きパイロットキャラ。

 実際はまだまだ若い学生さんながら、パイロットとしての適正が高いからと学徒兵よろしくうっかり徴兵されてしまいます。貧しい地域出身者の弱みにつけ込まれたんですかね。

 おんなじ高校出身のイヌ族の同級生とコンビで激しい戦地に身を投じることになります。

 某若手のお笑いコンビさんがモデルだったりするのですが、わからないですね! ちなみにこの名前にそのヒントがあったりします♥

「ケンス・ミーヤン」准尉 犬族 イングリッシュ・グレイハウンド種 ♂(オス)

 コルクの相棒となる若い新兵キャラ、階級所属はコルクと同じ。

 気が弱くてすぐにパニックするコルクを影から支えるしっかりモノだが、まだ若いのはコルクと同様で、パイロットとしての適正、テクニックが並外れている相棒を意識している部分もある。

 脇役、上官キャラ。

 まだ実験開発段階の新型機を押しつけられた(?)主役たちが配置された地方の前線基地のベテランパイロット。

 はじめはピンでの登場となるのだが…?

 本編主人公、クマキャラのベアランドたちが着用するルマニア正規軍のパイロットスーツと同型なのですが、こちらはあえて胸部の両肩のプロテクターを外した軽量型仕様となります。

 イヌ族は身軽さを重視するきらいがあって、ゴツゴツして邪魔なアーマーを嫌う傾向があるものらしく。

 どうにか最低限度のキャラデザインはできたのですが、まだメカニックデザインや敵キャラに関してのデザインなど、やることが目白押しです(T_T)

メカニックデザイン・解説

 ビーグルⅥ(シックス)、ルマニア軍で最もポピュラーな量産型アーマシリーズ、ビーグルタイプの新型機。

 ただし次期主力と言うよりは、特殊戦用途のビーグルⅦの開発目的のひな形の意味合いが強いらしい。

 飛行型アーマーでは後に開発されるビーグルⅧが有力視されるともっぱらのうわさ。

記事は随時に更新されます。

カテゴリー
DigitalIllustration Lumania War Record Novel オリジナルノベル SF小説 キャラクターデザイン ファンタジーノベル ライブ配信アプリ ルマニア戦記 ワードプレス

オリキャラデザイン! イヌキャラ、ケンス

モデルありきのインチキキャラ、通称「寄せキャラ」のデザインです。いわゆるコンビ芸人の、じゃないほう(?)の犬キャラで~す(^^)

 まったく似てくれる様子がないのですが、やっていく内にそれなりになってくれればいいものかととりあえずのデザインだけぶっぱなします(^^)/

 後は野となれ山となれ♥

 テキトーなアタリを描きます♥

 ちなみにモデルとなる人物の画像(バストアップ)と、実際にイメージとして落とし込む犬キャラのモデルとなる犬種の画像も並べて参考とします。

 ちなみに参考としている犬種は、この時点では「イングリッシュ・セッター(セター?)」です。

 この次にまた別の犬種を参考にしています。

 元の犬種が毛むくじゃらだったのに対して、モデルのイメージも考慮してもっとすらりとした細身の大型犬種に選び直しました。

 ちなみに「イングリッシュ・グレイハウンド」なのですが、この相方となるキャラも毛むくじゃらだったので、どっちももじゃもじゃだとコンビとして暑苦しいのではないかとこちらに転向となりました。

 こちらが毛むくじゃらの「ユーラシア」をモデルとした相方のキャラデザインです。

 毛むくじゃらのイメージは本人にも当てはまるのか?

 上記の相棒がどちらかと言えば太めなので、デブと痩せのコンビとして成立するのか??

 おおよそでカタチを決めました。

 ぶっちゃけ似てないっちゃあまったく似てない(笑)なのですが、描いているうちにどうにかなることを信じるしかありませんね!

 もひとつぶっちゃければ、必ずしも似てないと成立しないわけでもないですから!

 あくまで風味、ノリなんですかね(^^)

 おおよそでカタチを決めました!

 結果、やっぱり似ていないんですが、ノベルを進めていく内にそれなりになってくれることを信じています(^^;)

 これで完成?

 実際の犬種、グレイハウンドの画像を参考にしつつ、色を付けてみました(^^)

 モデルになった人物とそんなに遠くはない(?)と思われる見た目の犬種なのですが、やっぱりモデルとはほど遠いところに着地しました…!

 ま、しゃあないですね(^^;)

記事は随時に更新されます。



 

カテゴリー
DigitalIllustration Novel オリジナルノベル SF小説 キャラクターデザイン スピンオフ ライブ配信アプリ ルマニア戦記 ワードプレス

スピンオフやってみよう!

モデルさんありき、でもまったく似ていないしやってることも似ても似つかない軍人やヤバいキャラばっかりの「寄せキャラ」を用いたルマニア戦記特別編、スピンオフをやってみることになりました(^o^)

 ちなみにまだキャラクターのデザインがまったく出来ていないので、これのキャラデザインやメカニックデザインなどを随時に更新して公開していきます♥

 詳細は解説ページリンクを以下に上げておきますので、そちらで確認ください(^o^)

 キャラデザイン

 あえて誰がモデルとは言いませんが、某お笑いタレントさんがイメージとしてあります。

 誰だか分かりますかね?

 ちなみに本スピンオフストーリーの主役となるキャラです。

 このキャラは本編でもじきに登場予定なのですが、肝心の本編自体が足踏み状態なので、いつらなったら出てくるのかまったくわからないのが実情ですね…!!

 スピンオフ主人公の相棒となるキャラですが、コンビなのでこちらも主役キャラですね!

 世間一般ではじゃないほう~とかも言われてるのか??

 こちらも寄せキャラなのですが、まったくモデルににてくれませんね!

 大丈夫なのか??

 ちなみに上官となるパイロットキャラです(^^)

 メカニックデザイン

カテゴリー
DigitalIllustration Lumania War Record Novel オリジナルノベル SF小説 キャラクターデザイン ファンタジーノベル ルマニア戦記

オリキャラデザイン! イヌキャラ、コッバス

オリジナルノベルのキャラで実在の人物がモチーフの「寄せキャラ」によるスピンオフをやらかすために懲りずに新キャラをデザイン(^^)

 おおざっぱなアタリですね!

 ちなみに某お笑いタレントさんがモデルにもなるのですが、うまく行くかは神のみぞ知るです(^^)

 はじめのアタリを元にして、ちょっと肉付けしました♥

 ちなみに基本となるイヌキャラのモチーフは、有名犬種のシェパード、厳密には「ジャーマン・シェパード」です。

 ドーベルマンとどっちにするか悩みましたが、これの相棒となるキャラがそっちのほうが似つかわしいカンジがしたので、こちらにしました。

 さらに肉付け♥

 う~ん、どうなんだろう??

 ぼんやりとながらキャラの見た目が決まってきたのですが、あいにくとモデルのなったタレントさんとはかなりの開きが…!

 やればやるほどビミョーになるような??

 全身のイメージも固めていきます。

 なんかビミョー?

 なんやかんやで結果、こんなカンジになりました(^^)

 ちなみにコスチュームはクマキャラの主人公が着用しているのとおんなじなのですが、パイロットスーツの胸当てと肩の部分のプロテクターを外した軽装タイプの仕様となります。

 ガタイがいかついクマ族と違ってスピードや身軽さを重視する傾向があるイヌ族はこちらのほうがお好みみたいで♥

カテゴリー
DigitalIllustration Lumania War Record Novel オリジナルノベル キャラクターデザイン ファンタジーノベル ルマニア戦記 ワードプレス

オリキャラデザイン! クマキャラ、ガロフ

オリジナルノベルのキャラ、後後に登場予定のクマキャラのデザインです(^o^) うまくできるかな??

 まずはアタリですね!

 ほんとにおおざっぱなのですが、作製課程はツイキャスでライブ配信とかもしたりしてます(^o^)

 ちょっと失敗?

 アタリを元に肉付けしたのですが、なんかイマイチ見えてこないです(^^;)

 クマキャラなんですが、もうちょっと迫力を付けたいですね!

 頭がでっかすぎなきらいがあんですが、挿し絵のモデルとしてのデザインなのでとりあえずよしとしておきます(^^;)

 表情の他にコスチュームもきっちりとデザインする予定なのですが、あんまりはかどらないみたいです。

記事は随時に更新されます♥

カテゴリー
Lumania War Record Novel オリジナルノベル SF小説 アプリ ルマニア戦記

twitter 再出発!!

@oonukitatsuya01 のアカウントを新しく取得!! フォロワーゼロからはじめました♥

 もともとSNSでの作法にうとい筆者なのですが、それでもどうにかやっていこうとせっせとtwitterで宣伝活動を開始しました! ちなみにイラリクも募集していたりします(^^)

 

 プロフィールってこんなカンジでいいんですかね?

 アイコンはこまめに変えていきたいのですが、なにせ飽きっぽいものぐさなおじさんなのでどうなることやら(^_^;)

 フォローされるコツって何かあるんですかね??

 以下そのツイートです♥

カテゴリー
Call&Response DigitalIllustration Lumania War Record Novel オリジナルノベル ルマニア戦記 ワードプレス

目指せ100オーバー!?記事数とPVは本当に比例するのか??

ブログの運営において、記事数の多さがPV、つまりは人の目に触れる機会の多さに関係するのはマジなのか?をガチで検証!!

 つっても記事の質も多大に関係するんでしょうが、そこはあえてスルーするカタチで、ガチに記事数だけで勝負してみようと思います(^^)/

 レンタルサーバーでもうすぐ一年くらいになるワードプレスの初心者がやることだから、ノウハウはないけどブログ運営に興味があるひとには多少の参考になるのでは??

 2020.10.11 時点

記事数、63 固定ページ、6

※ちなみにワードプレス自体はごく標準的な見た目の仕様で、契約したサーバーで自動的に導入してくれたまっさらの状態をまったくカスタマイズすることなく利用しています(^o^)

ぶっちゃけワードプレス初心者だからわからないんですよね!

あと、アフィリエイトとかは以前は使っていたことがあるのですが、まるで稼げなかったこととガチのブロガーではなかったので扱いきれなかったことがあり、今は地味にグーグルのアドセンスのみにしぼっています。

ぶっちゃけ一番確かな不労所得の手段とかは聞きますが、これで稼げたことってせいぜい60円くらいなんですよね?

大丈夫なのか?? 
 

ワードプレスでグーグルが提供しているプラグイン、グーグルサイトキットでアナリティクスやアドセンスをセッティングシマした。

 自動でやってくれるらとってもカンタンなんですが、いざちゃんと機能しているのかはよくわからなかったりします(^_^;)

 ぶっちゃけまださっぱりですね…!

途中経過♥記事数80に到達!

2020.10.14
 ようやく記事数が80に到達!

 スタート地点だと言われる100まであと20…!!

 かなり無理矢理なカンジで相当に困難、ブログ自体も混乱しているのですが、しょうじきどうなんでしょうね?

 もうひとつの柱のライブ配信による導入にも力を入れたいので、うまいこと切り回していきたいところです♥

 がんば(^^)/

記事は随時に更新していきます!



 

カテゴリー
Call&Response DigitalIllustration Lumania War Record Novel オリジナルノベル SF小説 Uncategorized ルマニア戦記 ワードプレス

ズブのシロートがワードプレスでブログ運営!果たしてその結果は?

自称・マルチクリエイターが自身の創作をブログで公開するもさっぱり見てもらえず(T_T)
果たして挽回できるのか??

 そろそろやり始めてから一年経とうとしているワードプレスのこのブログ。

 まったく手応えがないのに新たにサーバーの一年契約をしてしまってどうにかしようと一念発起です(^^;)

 ブログ運営で不労所得って、けっこうネットでは目にすることがあるのですが、実際にやってみようとすると大変ですよね?

 現実問題、このブログもほとんど人の目に触れることがないままでネットの海をさまよっているわけで(>_<)

 それでもどうにか起死回生の一発を放とうと奮闘していく様をいろんな角度と検証でやっていきます!

 ちなみにIT弱者のワードプレス初心者なので、どうなるのかは神のみぞ知る、あんまり期待されるようなハッピーエンドにはならないかも知れませんm(_ _)m

ブログの記事数はとにかく多いほうがいい?この内容はさておいて?? 

 あるワードプレスのレッスン記事で、ブログの記事数はとにかく多い方がいい! 最低でも100からが勝負だ!! みたいなのを読んで、心底震えた記憶があります(>_<)

 ぶっちゃけ自身の創作関連だけだとまだちょろっとしか記事をアップしていなかったので、これはアレだなと…!

 で、結果として創作とは関係ない記事(笑!)を試しにたくさんレビューしてみようと思い立ち、どうにかノルマの半分くらいの記事数に達するに至りました。

 ですがまだ半分ちょっと…!

 やること自体は手元にあるアイテムを片っ端からお気楽にレビューするというやり方なのでいくらでも稼げる?から、無理ではないのですが、ちょっと疑問も残ります…。

 内容がさっぱりアレなんですよね(^_^;)

 むしろ国内よりも日本に興味がある外国の方が見てどうにかくらいなものなのか? それもちがう??

 あと記事の文字数だとかも大きく関連するらしいのですが、ここらへんは記事を更新していくことでどうにかクリアしていきたいです。

 ブログは、とくにワードプレスは育てるとも言いますからね!

ブログの宣伝、SNSはより効果的?

 う~ん、ぶっちゃけフォロワー数が多いひとならそうなんでしょうけど、あいにくとそこらへんの立ち回りが苦手でフォロワーがまるでいない人間には…!

 逆にブログからSNSへの流入を狙いたいところなんですが、あんまり率先して更新できていなあたり、ただのわがままに終わってしまいそうです。

 いまはむしろライバーとして、ライブ配信でどうにか大穴を当てていきたいところなんですが、これもさっぱり…!!

記事は随時に更新されます。